おとこのすなるにき

北海道コンサドーレ札幌のちょうどいいサポーター

蹴鞠とシェフチェンコの矢

代表の欧州遠征終わりましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁひどかった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もはやデュエルとかそんな問題じゃなくて。

やる気あるのか?って感じに映ってしまいますよね。

ハリルにも若干同情します。

ディフェンスにしてもオフェンスにしても、距離感が遠いから連動しない。

もちろん球際の強さは大事だけど、組織で守るところも徹底していかないと。。

ウクライナ戦の序盤はマリ戦反省からか、結構いい感じにプレスかかってたけど、続かないかったですね。

ハリルに対してそこまで否定的ではない私でも、結構不安になりました。

まぁ、ほんと短期決戦ように、メンバー確定してから仕上げていくんだろうけども。

どきどきするわ。

それでも、もう国内組のわけわかんないフォワード呼ぶのやめてくれ。

絶対ザキオカ、武藤のほうが脅威になるから。

 

 

 

そんな中、唯一の光明が、中島翔哉でしたね。

さすが今ヨーロッパで最も株を挙げている男。

中盤でボール貰った瞬間に一気に反転して前向けるのは大きいですね。

あれ出来るの香川か乾くらいだよね。

そして何より自ら仕掛けようという意識の高さ。それを体現する技術と体の強さ。

一気にワールドカップメンバー確定ラインまで食い込んだのではないでしょうか。

ピッチに入る時に、目がキラキラして楽しそうなのも、今の暗雲立ち込める代表の雰囲気には必要な選手なような気がします。

スピードあって技術も高いから、香川と組ませたら面白いものが見れそう。

今までも岡崎や本田といった海外組と香川が組んだけれども、フィットはしてなかったよね。岡崎は運動量で勝負するタイプだし、本田はキープ力あるけど香川のスピードにはついていけない。だから必然的に香川が周りに合わせなくてはならず、結果輝けないというような感じだったと思います。

香川、乾、中島のスピード、テクニック、アイデアの三拍子揃った中盤も見てみたいです。

 

とはいえ、今の代表には、やっぱり本田必要だと思いました。

ウクライナ戦の前半は、本田いなかったらまともにキープ出来ず、ほとんど攻撃にならなかったかと。

先発でないにしろ、本田のキープ力と戦術眼は絶対に必要な場面が来ると思います。

あとは長谷部がミス多かったのが気がかりでした。

長谷部以外にも若手でリーダーシップ取れる人ほしいな。

あとゴートクがなんで最初選考から漏れたのかがわかったような気がしました。。

 

 

もうあたいはハリルと心中するよ!

親善試合なんてどうでもいいんだ!本番勝てばいいんだ!

初戦コロンビアと死ぬ気で引き分けて、二戦目のセネガルとも引き分けて、

三戦目のポーランドに勝って決勝トーナメント進出、そんな夢を見ております。

 

 

     大迫

  中島 香川 乾

       大島 長谷部

  長友 槙野 吉田 ゴリ

     中村

 

 

どうせ点取られるなら楽しいサッカー見せてほしいわ。最近、乾ちょこちょこ右で出てるしいけるかもね。

あ、大島負傷交代だったけど、結構効いてたよね。選ばれて欲しい。

 

 

 

いやー。

シェフチェンコかっこえー