おとこのすなるにき

北海道コンサドーレ札幌のちょうどいいサポーター

10戦無敗へ

明日は、よもやのJ1無敗記録を10に伸ばすべく、聖地厚別でガンバ大阪を迎え撃ちます!

 

リーグ戦も3分の1を終えた時点で、昨年の勝ち点の半分を稼いでいるのは嬉しい誤算ですね。

しかも、過去のデータによると3分の1の時点で2~5位に付けているチームの優勝確率が最も高いみたいです。チームの資金の問題でリアルにACLとか出れたら大丈夫なのか?という懸念も無きにしもあらずですが、そんなのは関係なしにクラブの歴史を切り開いてほしいです。

野々村社長が1月のキックオフイベントで、「これまでに見たことない景色を見せる」と言ってたのが、もうまさに今現実となってます。明日も楽しみです。

 

とはいえ、明日のガンバも序盤は苦戦したものの、今野ら主力が戻ってきて、その間に経験を積んだ若手も融合してきて、クルピのサッカーが浸透しつつあるので、なかなか厄介だと思います。

中でもどんな逆境でも粘り強さと体の強さと決定力で苦境のガンバを牽引してきたファンウィジョはかなり警戒が必要だと思います。たぶん一人で相手には出来ないと思うので、いい形でボールを入れさせないように連動した守備が大事になると思います。

 

一方コンサはターンオーバー明けの都倉、三好、チャナティップが帰って来て走り回ってくれと思うのでそこは好材料。ただ右の駒井がちょっと疲労の色が見えるので、ここはちょっと不安ですが恐らくミシャは変えないでしょう。駒井は相当重要なので。

前節殊勲のジュリーニョも恐らくジョーカーとして待機すると思うので、采配にも注目です。個人的には厚別で相性のいいヘイスがこの辺りで爆発してくれないかと期待しております。

 

ホームでのガンバ戦は昨年も同じ時期だったので鮮明に覚えているのですが、先約でフットサルが入っていたためドーム観戦出来ず、フットサルへ向かう車の中でしょーつと一緒にラジオを聴いていたのですが、一番盛り上がったのは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:uejimadried:20180504205636j:image

 

 

 

 

吉岡里帆の話でした

 

 

 

昨年の2月にカルテットというドラマでの吉岡里帆の怪演、さらにダウンタウンなうでのあざとさをも味方につける振る舞いが何て憎たらしいんだこの小娘が~!

という話をしていたら、

 

 

 

 

 

 

 

 

気づいたら2-0で負けてました

 

 

 

 

 

 

 

というおもひでです。ぽろぽろ。

 

個人的にはその後の売り出し方が、アイドル的なメインを張るのは良さが出ないなと思っている昨今です。

良いこちゃんを演じるよりもクセのある役のほうが個性が出ると思うんですよね。何故なら吉岡里帆自体にそんなに個性がないし、ぶっちゃけ華がないから。だからヒロイン的なのはやらされてる感でちゃうよね。まぁでもこれから色んな役を経て味のある女優さんになってくれるのではと期待しております。

よしおかり~ほ~よしおかり~ほ~よしおかり~ほ~よしおか~(内村ゴールチャント風味で)

 

 

すこし脱線しましたが、明日はコンサそして日本代表の功労者、今野が凱旋するのも古サポとしては楽しみですね!

恐らく最近オウンゴールに異様な興味を示している甥っ子は、明日の今野のオウンゴールに期待していることでしょう。

 

連休でほぼ満員の厚別。勝ってコンサファン以外も熱くしましょう!

 

 

ということで予想。

 

北海道コンサドーレ札幌(H)VS(A)ガンバ大阪

                                                  3-2

得点   三好、宮澤、ヘイス

 

 

予想スタメン

 

 

                          都倉

       チャナティップ  三好

菅                 宮澤  深井        駒井

               福森 ミンテ 進藤

                       ソンユン

 

 

 

 

ロッソネロ!!