おとこのすなるにき

北海道コンサドーレ札幌のちょうどいいサポーター

ホニャララジャパン

こんにちは。

 

ロシアワールドカップの日本代表メンバーが発表されましたね。

 

GK 川島 東口 中村

DF 長友 槙野 吉田 昌子 酒井(宏) 酒井(高) 植田 遠藤

MF 長谷部 山口 大島 柴崎 乾 香川 本田 宇佐美 原口

FW 大迫 岡崎 武藤

 

世間からは忖度ジャパンだの、田嶋ジャパンだのとネガティブな声が飛び交っており、実際僕も本田の名前上がった時にはがっかりした気持ちになったのは事実です。

ハリルに服従するくらいなら云々~と言ってた人が、世界での実績もなにもない西野監督に従うのでしょうか。得意の弁舌で上手い事丸め込んで自分がスタメンに入れるように促す図しか浮かびません。しかもいくらメキシコで活躍してるからといって、プレーの質が低下しているのは明らかで、ガーナ戦でも攻撃の停滞を招いていた張本人でした。良い形でくさびでもらっても、2タッチ目が大きすぎてロストしたりと、目も当てられない状態でしたし、2シャドーとしての運動量も皆無で、ただ自分がボール持ちたいためだけにウロウロしている亡靈のようでした。マジでこんなんなら三好のほうがましだとさえ感じました。こんな老害を自信満々に選出するなんて、噂に上がるスポンサー対応のためのワールドカップってのはやはりある程度は本当なんだろうなと思います。

ただ、本田の存在感とワールドカップでの実績は希有だなとも思うので、前回ワールドカップのコートジボワールドログバを投入して展開が一変したように、劣勢でムード悪い時のジョーカー&パワープレー要因限定なら必要かなとも思います。

 

 

あと、よくスポンサーに忖度したメンバー選考という批判のやり玉として本田と香川があげられてますが、実績やプレースタイル、現所属チームの格からしても、同列で扱うべきではないと思います。僕はまあまあな香川推しなのですが、やっぱりコンディション良い時の香川は世界でもトップクラスの輝きを放つので、外すという選択肢はないかなと思います。現時点での日本最高の選手だと思っています。

ここ4年間で一番よくなかったのは、香川中心のチームに出来なかったことではないかと思います。結局本田の顔色を伺いながら、実力は雲泥の差あるのにダブルエースみたいになって、香川の良さが発揮できなかったかと。

今回のメンバーで唯一楽しみなのは、ツーシャドーをその川と乾で組ませてテクニカルな連携を見せてほしいということ。あとは柴崎や大島が早い縦パスをそこに供給していく速い攻めを見たいですね。

だって、このメンバーでポゼッションしてっていうサッカーだったら、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう4年間ザックでよかったじゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってなります。

今それやったら劣化版ザックジャパンでしかありません。

それじゃ世界と渡り合えないからアギーレ呼んで、ハリル呼んだんだろうに。。

 

 

ポゼッションとは名ばかりの、遅い横パスをだらだら回す本田サッカーだけはやめてほしい。

 

 

あと、この間のガーナ戦の感想ですが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ニコ・コバチをなめるんじゃねぇ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということですね。

フランクフルトでの活躍にならって長谷部を3バックの真ん中に置きましたが、そんな付け焼刃で出来るフォーメーションじゃないだろと思います。

フランクフルトは前線にボアテングという強力な個がいることで色々と成立していると思うので、そのまま日本でもリベロいけちゃうんじゃね?ってのは虫がよすぎると感じました。それなら変に3バックに組み込むより、南アフリカの時の阿部と同じようにアンカーの位置で自由を与える使い方のほうが現実的な気がします。吉田、槙野との連携を考えても、そのほうが無難なような。変な色気出すより、しっかり気持ち入れてディフェンスしてほしいです。

 

 

 

 

 

まぁ。本当に過去最高にワクワクしないワールドカップとなってしまっていますが、なんやかんや言っても応援はしますよ。

ただ、どっかで、「3戦全敗してしまえ」と思っている自分もいるのがヤキモキします。

こういう気持ちのサポーター多いんじゃないでしょうか。

こんな混乱を招いた田嶋含めたサッカー協会はワールドカップ後総辞職でお願いします。もちろん良い成績だとしても。

 

あと、昨日の西野さんの会見の自信のない顔はあかんですね。

1パーセントでも勝つ確率を上げる顔と言動じゃないだろ。

しかし、ただの協会の操り人形だからしゃーないか。手持ちの駒でなんとか頑張って下さい。

 

 

 

 

さ、ネガティブはここまでで、前向きにワールドカップを楽しみましょう。

今回個人的にキーマンだと思ってるのが、大島です。

攻守ともに上手いし、センスあるし、柴崎と相性よさそうでしたしね。

ボール取り切れないエグザイルの人より、将来性ある大島と柴崎でダブルボランチしてほしい。そしてアンカーで長谷部がどっしり構えてる形が理想です。

このダブルボランチなら香川が大好きな密集地帯へのどぎつい縦パス通せると思います。んで1タッチで違いを作れる香川に合わせられるのが乾。ここのホットラインが開通すれば、かなり面白いのではないかと。

 

 

1トップは大迫でもいいし、武藤でもいいですね。ボールが収まる大迫か、強引にシュートまで持って行ける武藤か、そのへんの化学反応も期待したいです。

 

 

幸いにこのチームはサイドの選手が調子いいです。

長友にはもってこいの運動量必須のシステムだし、是非左サイドを制圧してほしいです。

右も、ハリルの元でそのデュエル力が格段に向上した原口も頼もしいし、マルセイユネイマールを完璧に抑えた酒井(宏)もいます。ここが下がり過ぎずに高い位置を取れるかはかなり重要だと思います。死ぬまで走り続けてほしいです。

 

 

最終ラインの吉田、槙野は、とにかく体張ってほしい。この間の槙野は軽率なファールしてFK決められたのは大いに反省すべきですが、ACLでフッキとやりあえるんだから、最高のコンディションで臨んでほしいし、ガンガンオーバーラップしていいと思います。

吉田はプレミアでやってるだけあって、やっぱりパス回しも落ち着いてるなと思いました。ボランチに入れるだけでなく、一気に2列目まで鋭い縦パス供給して攻撃に緩急をつけてほしいです。頑張れ和製フンメルス

 

 

キーパーは、川島はちょっと。。ガーナ戦のPK与えたのはひどいですね。気合いだけから回るという、さすが降格するチームのキーパーという感じでした。ただその経験値とメンタルは大きな財産なので、東口、中村と切磋琢磨していってほしいです。

 

 

はい、ということで、希望スタメン。

 

 

     

      大迫

     乾 香川

    柴崎 大島

     長谷部

 長友 槙野 吉田 酒井(宏)

      中村

 

サイドを制したチームが勝つ!!

 

長文失礼しました~

 

次回は優勝国予想です。