おとこのすなるにき

北海道コンサドーレ札幌のちょうどいいサポーター

あつまれ~

第22節

ガンバ大阪北海道コンサドーレ札幌

    1-1

 

 

都倉のアディショナルタイム弾で辛くもドロー。

内容的には圧倒していたので、勝ち点2を失った格好でしょうか。

 

気になった点を少し。

 

ジェイの衰え。

ここ数試合、判断であったり、決定力の質が以前より低下している気がします。

もちろん安定感、安心感はあるのですが、何か物足りない。最初のほうに上手くいってたチャナティップ、三好との連携もどこかぎこちなく、責任感からか個の仕掛けが多くなって来ている印象です。ジェイボスさんにはどっしり構えててもらうくらいが威圧感あっていいです。まだまだ頑張って欲しいです。衰えではないと信じたいけども、試合によってはスタートは都倉で後からジェイ、もしくはツインタワーっていうのも場合によっては有効な気がします。

 

 

ボランチ問題。

宮澤・深井のダブルボランチの出色の働きによって超攻撃的サッカーの屋台骨が形成されていますが、どちらも代えが効かないために、どちらかが交代した途端に質がぐんと下がってしまいます。荒野は物足りなく、小野は運動量に不安があります。追加点を取りたい時に攻撃的な選手を入れて、駒井がボランチの一角を担うという戦術変更をよくしますが、イマイチ駒井にボランチの適正があるように思えません。スタートからボランチならまだ違うのかもしれませんが、サイドからボランチに移行したらすごくパスミスが増えるような気がします。なので本職のボランチを一枚補強するのは急務なように感じます。個人的には、鹿島でターンオーバー要員となっているレオシルバなんかベストなんじゃないかと思っています。外国人枠の人員整理は出来ているので、ワンチャンあるんのではないかと期待します。

 

 

石川の負傷。

前半終了間際に、謎の負傷で交代を余儀なくされた石川。最終ラインからウイングまでこなせる、早坂大先生に次ぐポリバレントぶりでチームの欠かせないピースになっていただけに、かなり痛い離脱に思えます。しかも数少ない本職のセンターバック。これまた補強は急務だと思います。レンタルで阿部勇樹なんてどうでしょうか。

 

 

切り札。

都倉が先発してしまった場合、これといった切り札がなくなってしまうと思います。ベトナムの舟渡しみたいな風貌になった宮吉もサイドで投入されたりしましたが、あそこまでワイドに開くポジションでは彼の良さは出ないように思います。後半足が止まった状況で、独力で打開出来る宮市的なスピードスター系が欲しいです。

 

 

そんなことを思いながら観ていたガンバ戦でした。

でも本当に都倉が最後決めてくれてよかった。これでまだ6位に踏みとどまっています。

そして、ガンバの宮本監督ですが、あれだけの経験と頭脳を持ってるプレーヤーだった人も、監督として現場に立ったら、ああいった状況の時には、ディフェンシブな選手を投入して逃げ切りを図ろうとするのだなと思いました。

去年コンサはリードした状況で逃げ切りを計ろうとして何度勝ち点を落としてきたか、ということが思い出されました。

逼迫した状況下だと、歴戦の雄であっても引き気味の思考にのまれてしまうのだなぁと感じました。

 

都倉ありがとう。

 

 

 

採点

 

ソンユン       6.0 仮我心配

福森         6.0 もっと上げていこう

ミンテ        5.0 たまに軽い

進藤         6.0 積極性よかった

宮澤         6.0 シュート精度たのむ

深井         5.5 縦への推進力ほしい

石川         5.5 良い動きしてたのに無念

駒井         6.0 さすがのサイド突破

チャナティップ    6.5 攻撃の中心

都倉         7.0 焦れずに繰り返し続けたナイス

ジェイ        6.0 もっと出来るっしょ

菅          6.5 途中出場も気合い入ってた

宮吉         5.0 中きり込んでほしいな

小野         5.5 一列前で見たい

 

 

 

次は停滞気味のFC東京戦。

勝って差を縮めたいところです!